チャットレディは意外と稼げる!

放送するだけで貧乏生活から抜け出せました

放送するだけで貧乏生活から脱出できるのが、チャットレディです。私はもともとかなり貧乏な家に育って、貧乏な彼氏ができ、貧乏な生活を送っています。正直、貧乏というのは連鎖するんですよね。だけど、そんな貧乏の連鎖から抜け出すことができるのが、チャットレディの仕事です。かなり稼ぐことができる仕事となっていて、私は充実した生活を送っています。正直、最初はこの手の仕事にはやはり良い印象はありませんでした。しかし、実際にチャットレディをやってみると、普通に放送するだけで、稼ぐことができるんです。それって、すごいことだと思いますよ。何もチャンスを掴まずにずっと貧乏をしている人は、一生そのままだと思います。もちろん、貧乏な人が子供を持てば、その子供もさらに貧乏になります。だからこそ、どこかで断ち切ることが必要となるでしょう。その悲しみの連鎖を断ち切るのが、チャットレディの仕事なのではないでしょうか。私はこの生活をまだまだ続けますよ。

漫画家志望の私がやっているチャットレディの仕事

漫画家志望の私は、20代後半になっても全然成功しません。実際、漫画家の多くは成功せずに撃沈していっています。日本は絵が上手い人なんて素人でも多いし、普通に話を考えるのも素人の方がすごいこともあります。その中で抜きんでてプロになるためには、さらに努力が必要となります。1枚の原稿を完成させるのに、相当時間もかかるので、私の場合は最低限のバイトをして、他の時間はほぼ寝ないで原稿を作成しています。そんな中、短時間で高収入を得られる仕事があれば、もっと原稿にかけられる時間も増えると思ったのです。そこでやってみたのが、チャットレディの仕事でした。この仕事は稼ぐことができる仕事でも有名だったから、まずはやってみることにしたんです。実際に放送して数か月、今では月に数十万円の収入を得ています。この漫画家になるまで、この仕事は続けたいですね。実際にかなり稼ぐことができるので、空いている時間は原稿に充てています。これはすごい。